プロフィール

さち

Author:さち
『Aromatherapy Room のどか』 
川井 さちこです。 
射手座のA型です。
現在はこちらを拠点に病院勤務などしております。
自然(植物や山や海、etc・・・)・アロマ・ねこ・旅が大好きです!
性格は本当にマイペースです。マイペース過ぎもほどがあると言われるほどです・・・でも実はちゃっかり行動派な面もあります!
日々、私の感覚で徒然思ったことを書いています。
よろしくお願いいたします☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

のどかなブログ
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ
2008/04/21 [Mon]01:00
category:お知らせ
 自分自身の体調管理不足により、4月いっぱいはすべてのセッションをお休みさせていただきます。
ご予約を受けている方には個別に連絡させていただいておりますが、不行き届きがありましたら、ご連絡ください。

 5月よりアロマフェイシャル&デコルテコースとオーラソーマコンサルテーションのみご予約を受け賜わります。

 私の体調管理が悪く、大変ご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 『琉球 神の手 』 琉球 『神の手』

スポンサーサイト
スポンサーサイト
のどかな時間
2008/04/15 [Tue]15:36
category:日記
 先月から、自分の目標のために病院勤務とAromatherapy Room以外に仕事量などを増やしました。みんな私の好きな空間で仕事はきつく感じませんが、朝起きるのが辛かったり、のどかな時間が取りにくくなってしまったことが、私の心と身体の声に耳を傾けると、色々聴こえてきます・・・

 私にとって欠かせないものは、のどかな時間と甘いもの
 そのひとつが、なかなか取れないもので自分でも、マイペース過ぎるながらも、もう少し時間配分を気をつけようと反省する今日この頃です。

 時間にゆとりがないと、心にもゆとりがなくなってしまうみたいで、私のお庭の『忘れな草』の開花を心待ちにしていたのですが、今日朝からお水をあげていたら、もう咲いていました

『忘れな草』 080415_忘れな草 アップ

 もうこんなきれいに、可憐に・・・

『忘れな草』 080415_忘れな草

 もう、こんなにたくさん開花しているのに毎日ただ声もかけずにお水だけあげていたんでしょうね・・・
あらためてつくづく反省です
 こんなかわいい顔を見せてくれていたのに・・・

 そこで『忘れな草』の花言葉を思い出しました。 「私を忘れないで下さい」
 
 ドイツの伝説が名前・花の言葉の由来だそうです。

 昔、恋人同士の騎士と乙女が、ドナウの川岸を散歩していた。
乙女は、川面を流れる一束の青い花をみつけ、それをほしがった。

恋人の願いをかなえようと、騎士はすぐに川に飛び込んだが、流れは思いのほか早く、青い花に手が届いたその時、騎士は急流にのみこまれてしまう。

重いよろいで体の自由がきかない騎士は、自分が助かる見込みがないことを悟り、最後の力を振り絞って恋人に花を投げながら「私を忘れないで!」と叫び、流れに吸い込まれてしまった・・・・。

乙女は騎士との約束を守り、生涯その花を髪に飾り続けたという。
   花言葉事典より

 切ないですね・・・純愛ですね・・・なのでもう1つの花言葉に「誠の愛」というのもあるそうです。
そんな切ない花なのに、気づいてあげられなくて本当にごめんなさい

 自分の心と身体のささやかな声をきちんと聴くことの大切さをかみしめ、いろんな反省をしつつ、また歩んでいきます



 

たくさんのおめでとうを・・・
2008/04/08 [Tue]22:03
category:石鹸
 昨日、妹の国家試験の合格発表がありました。川井家代表で14時になる前から厚生省のページを見ていまして、『番号ありました』 一人で声をあげ、ガッツポーズと拍手をして、そこから父や弟やパートナーやみんなに姉バカのごとくに報告していました。数年前の自分のことも思い出したりしてしまいました・・・
 合格おめでとう、これからMちゃんの優しさで多くの方々に愛と勇気を伝えていってください。本当におめでとう

 川井家つながりで話は変わりますが、先日の日曜日に、突然両親が突撃訪問してまいりました 前日の電話では、弟の荷物を届けるついでに、行けたら行くからという話でしたが、日曜の朝になっても連絡がなかったものでてっきり来ないものだと思い、パートナーと買い物に出かけていました。
 しかし、あの二人のことだから一応連絡しといてみてはと言うパートナーのアドバイスで、出先から父の携帯に電話してみると・・・『今、守谷だからもう直ぐ着くよ!』とかなりビックリな報告が・・・!急いで帰宅し、母の誕生日が近かったものですからプレゼントと石鹸やカードのラッピングに取り掛かりました。もう少しで完了という所で、携帯のベルが・・・
 『今、弟の家に着いたから迎えに来て!』とお父様が!!!少し待っていてもらい、完成したプレゼントを持って、パートナーと弟宅まで走りました!母のプレゼントを用意しといてよかったです。
 我が家にも寄ってくれて、お米と救援物資をいただきました。私のお庭も『まずまず』とほめてくださいました。
 その後、パートナーと4人でお茶をしながら、少し早い母の誕生日をお祝いしました久しぶりに両親の元気そうな顔が見れて二人で安心しました家族っていつまでも家族で、ありがたいです、みんなずっと笑顔で、私はずっと心が沸騰するくらい温かかったです。きれいごとのように聞こえるかもしれませんが、私も川井家もいままでいろいろあったけれど、やっぱり『家族って本当にいいな』と心から思っております。

 そして、嵐のように現れ、嵐のように帰っていきました・・・
 お父様、お母様、来ていただくのは本当にありがたく嬉しいのですが、事前に連絡をいただけるともっと嬉しいです。といいますか、今後はご連絡をお願いいたします

 母にプレゼントした、石鹸たちです

 『ラベンダー石鹸』 080407_ラベンダー石鹸

 海のしずくさんに教わったレシピで作ってみました。しずくさんいつもありがとうございます

 『桜石鹸』 080407_桜石鹸

 桜の精油はありませんので桜っぽい香りでブレンドしてみました 母曰く、桜餅みたいと・・・悪気は決してありませんので、素直な感想だと思われます・・・

 『レットパーム石鹸』 080407_レッドパーム石鹸

 もともとレッドパーム油にはビタミンEとカロチンが豊富でにんじんのような香りはするので、精油は入れませんでした。これからの紫外線の多くなる季節に備えて、紫外線で痛んだ肌のお手入れに

 突然の訪問に、私はプリプリしていましたがパートナーは嫌な顔もせずに川井家だからと、納得していました。私の突然の行動で慣れているそうです。『血は争えないんだよ』と私もそうだからと言われました・・・ 納得はいっていませんが、丸め込まれたような感じです

 しかし、近いと言えどもわざわざ来てくれた両親には心から感謝しています。そして、私より川井家を理解して、家族みんなに私以上に慕われているパートナーに日々の感謝とともに、心よりありがとうございます

 最後にこれから医療の世界に入っていく妹に、限りないエールを
それぞれの道へ
2008/04/02 [Wed]23:11
category:日記
 芽吹きの春、新しいスーツに身を包む若い方々を通勤途中で見かけたりします。その姿で弟や妹達のことを思いました。

 私の弟や妹達もそれぞれの道へ歩み初めました。

 妹は職種は違いますが実家へ戻り病院へ就職しました。妹は口下手であまり話すのが得意ではありません。にも関わらず、患者様を身体的にもメンタル面でも励ます、かなり患者様との距離が近い職種をあえて選びました。その専攻を聞いたときは家族みんながびっくりしました!そしてたくさんの苦労や挫折感や悲しみを乗り越えて、4月からプロとして働き始めました。
 姉バカかもしれませんが、妹は老若男女、動物や植物など、この世の全てに優しい子です。そして勉強熱心でとても真面目です。小学生から大学まで皆勤賞で、大学の卒業の際には全国優秀学生として表彰状もいただけた程です。そんな妹の優しさや誠意は言葉というツール以外でも患者様に届いて行くのだと思います。

 『卒業旅行のお土産』 080325_地主神社のお守り

 こちらは縁結びの有名な神様のようで、写メールも送ってくれました

 『京都地主神社』 080314_みほちゃん京都 地主神社


 私はコミュニケーションが苦手な事を理由に幼い頃からの夢に自分から逃げてしまいました。ですから、自分をありのまま受け止めて、あえて自分からその職種を選んだ妹に本当の強さを見せてもらえました。
 そんな妹に励まされ、私も原点に戻り、チャレンジしてみようと思っています。
人生は一度キリだから、悔いのないように、先は長いけど、自分自身のペースで進んで行こうと思っています。そんな勇気をくれた妹に心から感謝しています。私の妹でいてくれて本当にありがとう。

 『大阪たこ焼きキューピー』 080325_土産『キューピーたこ焼き』

 こちらも、パートナーとペアで買ってきてくれました。パートナーは直ぐに付け替えていました

 弟は最近ロンドンの美術大学を卒業し帰国して、何故か我が家の近くに住んでいます。
今は美術をするために頑張って働いてお金を貯めています。何度か一緒に画材など買いに行ったことがありますが、高いんですね。ビックリしました!弟は現代美術をやっていて、作品が幅広く、卒業製作はエキシビションだったそうです。

 以前、森美術館の『笑い展』という作品展にいった時に一人の男性が寒い北極の上の道案内の標識の前でかなり悩んでいる映像作品を見ました。その標識は片方がART反対側がLIFEでした。『ARTorLIFE』そんな作品名だったと思います。弟を思うとき、ずっと飽きずに見ていた、その映像が流れています。現実とは厳しいものですね。それにもめげずに目標を持って歩んでいる弟にも励まされています。母さんと妹以外の女性には厳しい弟ですが、いつも話し相手になってくれてありがとう。本当に感謝しています。

『ロンドン初期の作品』 080221_ロンドン留学初期の作品

 写真をまた写したものなので見にくいですが・・・まだライトな感じです!

 反面教師とはこういう感じで出来の悪い姉を見て、弟と妹はしっかりしています。
今、私に姉として出来る事はあまりありませんが、私はいつまでも弟と妹の味方で応援団長です。
逆に私の方が心配されてそうですが…

 くれぐれも無理せずに自分の心と身体を大切にしてね。お姉ちゃんにとっては弟と妹の元気な笑顔が大切な宝物だから

 私も弟や妹を見習いつつ、マイペースに目標に向かって亀かもしれないけど、歩んでいきます。
私にこんな立派な弟と妹を授けてくれて、父さんも母さんもありがとうございます。心から感謝しています
お花見
2008/03/31 [Mon]02:17
category:日記
 日付が変わってしまい、昨日になりますが桜のお花見に行ってきました。
お昼ぐらいからお天気が崩れるとや、のどかにお花見をしたかったので朝早くにパートナーと家を出ました。

 行ってきたのは、洗足池です。まだ行った事はなかったのですが、ウォーキングで十分行ける所でした。桜は満開でした

 『洗足池』 080330_洗足池

 朝早かったために、人も少なくのんびりベンチに座り、ハーブティーを飲みながら、のどかな時間を過ごすことができました。朝が苦手な私にとっては、早起きは三文の徳という事でしょうか

 『洗足池の桜』 080330_洗足池桜

 ボートに乗り、池の上から桜を見ることも出来るようでした。白鳥ボートは幼い頃の千波湖を思い出しました。お子様など喜ばれることと思いました。

 『桜』 080330_洗足池 桜


 帰る頃には、人も増えてきて、レジャーシートで宴会の準備も始まっていました。のどかにお花見を出来た時間は私にとってはとても貴重な時間でした。1年の始まりを感じさせてくれ、そして心和む時間を過ごせたことに感謝しています

 お昼頃からは雨が降り出し、東京の桜は散っていってしまうと思います。有終の美を飾って舞うように散っていく桜の花びらにも美しさと切なさを感じます。なので私は散り桜も好きです。

 『桜』の花言葉は「心の美しさ」とありました。日本人にとって桜は昔から欠かせない、日本の花です。そんな日本人は心の美しい人々だと思います。花を見て、美しいと思える心が美しいのだと思います

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。