FC2ブログ
プロフィール

さち

Author:さち
『Aromatherapy Room のどか』 
川井 さちこです。 
射手座のA型です。
現在はこちらを拠点に病院勤務などしております。
自然(植物や山や海、etc・・・)・アロマ・ねこ・旅が大好きです!
性格は本当にマイペースです。マイペース過ぎもほどがあると言われるほどです・・・でも実はちゃっかり行動派な面もあります!
日々、私の感覚で徒然思ったことを書いています。
よろしくお願いいたします☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

のどかなブログ
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のどかな時間
2008/04/15 [Tue]15:36
category:日記
 先月から、自分の目標のために病院勤務とAromatherapy Room以外に仕事量などを増やしました。みんな私の好きな空間で仕事はきつく感じませんが、朝起きるのが辛かったり、のどかな時間が取りにくくなってしまったことが、私の心と身体の声に耳を傾けると、色々聴こえてきます・・・

 私にとって欠かせないものは、のどかな時間と甘いもの
 そのひとつが、なかなか取れないもので自分でも、マイペース過ぎるながらも、もう少し時間配分を気をつけようと反省する今日この頃です。

 時間にゆとりがないと、心にもゆとりがなくなってしまうみたいで、私のお庭の『忘れな草』の開花を心待ちにしていたのですが、今日朝からお水をあげていたら、もう咲いていました

『忘れな草』 080415_忘れな草 アップ

 もうこんなきれいに、可憐に・・・

『忘れな草』 080415_忘れな草

 もう、こんなにたくさん開花しているのに毎日ただ声もかけずにお水だけあげていたんでしょうね・・・
あらためてつくづく反省です
 こんなかわいい顔を見せてくれていたのに・・・

 そこで『忘れな草』の花言葉を思い出しました。 「私を忘れないで下さい」
 
 ドイツの伝説が名前・花の言葉の由来だそうです。

 昔、恋人同士の騎士と乙女が、ドナウの川岸を散歩していた。
乙女は、川面を流れる一束の青い花をみつけ、それをほしがった。

恋人の願いをかなえようと、騎士はすぐに川に飛び込んだが、流れは思いのほか早く、青い花に手が届いたその時、騎士は急流にのみこまれてしまう。

重いよろいで体の自由がきかない騎士は、自分が助かる見込みがないことを悟り、最後の力を振り絞って恋人に花を投げながら「私を忘れないで!」と叫び、流れに吸い込まれてしまった・・・・。

乙女は騎士との約束を守り、生涯その花を髪に飾り続けたという。
   花言葉事典より

 切ないですね・・・純愛ですね・・・なのでもう1つの花言葉に「誠の愛」というのもあるそうです。
そんな切ない花なのに、気づいてあげられなくて本当にごめんなさい

 自分の心と身体のささやかな声をきちんと聴くことの大切さをかみしめ、いろんな反省をしつつ、また歩んでいきます



 

スポンサーサイト
スポンサーサイト
それぞれの道へ
2008/04/02 [Wed]23:11
category:日記
 芽吹きの春、新しいスーツに身を包む若い方々を通勤途中で見かけたりします。その姿で弟や妹達のことを思いました。

 私の弟や妹達もそれぞれの道へ歩み初めました。

 妹は職種は違いますが実家へ戻り病院へ就職しました。妹は口下手であまり話すのが得意ではありません。にも関わらず、患者様を身体的にもメンタル面でも励ます、かなり患者様との距離が近い職種をあえて選びました。その専攻を聞いたときは家族みんながびっくりしました!そしてたくさんの苦労や挫折感や悲しみを乗り越えて、4月からプロとして働き始めました。
 姉バカかもしれませんが、妹は老若男女、動物や植物など、この世の全てに優しい子です。そして勉強熱心でとても真面目です。小学生から大学まで皆勤賞で、大学の卒業の際には全国優秀学生として表彰状もいただけた程です。そんな妹の優しさや誠意は言葉というツール以外でも患者様に届いて行くのだと思います。

 『卒業旅行のお土産』 080325_地主神社のお守り

 こちらは縁結びの有名な神様のようで、写メールも送ってくれました

 『京都地主神社』 080314_みほちゃん京都 地主神社


 私はコミュニケーションが苦手な事を理由に幼い頃からの夢に自分から逃げてしまいました。ですから、自分をありのまま受け止めて、あえて自分からその職種を選んだ妹に本当の強さを見せてもらえました。
 そんな妹に励まされ、私も原点に戻り、チャレンジしてみようと思っています。
人生は一度キリだから、悔いのないように、先は長いけど、自分自身のペースで進んで行こうと思っています。そんな勇気をくれた妹に心から感謝しています。私の妹でいてくれて本当にありがとう。

 『大阪たこ焼きキューピー』 080325_土産『キューピーたこ焼き』

 こちらも、パートナーとペアで買ってきてくれました。パートナーは直ぐに付け替えていました

 弟は最近ロンドンの美術大学を卒業し帰国して、何故か我が家の近くに住んでいます。
今は美術をするために頑張って働いてお金を貯めています。何度か一緒に画材など買いに行ったことがありますが、高いんですね。ビックリしました!弟は現代美術をやっていて、作品が幅広く、卒業製作はエキシビションだったそうです。

 以前、森美術館の『笑い展』という作品展にいった時に一人の男性が寒い北極の上の道案内の標識の前でかなり悩んでいる映像作品を見ました。その標識は片方がART反対側がLIFEでした。『ARTorLIFE』そんな作品名だったと思います。弟を思うとき、ずっと飽きずに見ていた、その映像が流れています。現実とは厳しいものですね。それにもめげずに目標を持って歩んでいる弟にも励まされています。母さんと妹以外の女性には厳しい弟ですが、いつも話し相手になってくれてありがとう。本当に感謝しています。

『ロンドン初期の作品』 080221_ロンドン留学初期の作品

 写真をまた写したものなので見にくいですが・・・まだライトな感じです!

 反面教師とはこういう感じで出来の悪い姉を見て、弟と妹はしっかりしています。
今、私に姉として出来る事はあまりありませんが、私はいつまでも弟と妹の味方で応援団長です。
逆に私の方が心配されてそうですが…

 くれぐれも無理せずに自分の心と身体を大切にしてね。お姉ちゃんにとっては弟と妹の元気な笑顔が大切な宝物だから

 私も弟や妹を見習いつつ、マイペースに目標に向かって亀かもしれないけど、歩んでいきます。
私にこんな立派な弟と妹を授けてくれて、父さんも母さんもありがとうございます。心から感謝しています
お花見
2008/03/31 [Mon]02:17
category:日記
 日付が変わってしまい、昨日になりますが桜のお花見に行ってきました。
お昼ぐらいからお天気が崩れるとや、のどかにお花見をしたかったので朝早くにパートナーと家を出ました。

 行ってきたのは、洗足池です。まだ行った事はなかったのですが、ウォーキングで十分行ける所でした。桜は満開でした

 『洗足池』 080330_洗足池

 朝早かったために、人も少なくのんびりベンチに座り、ハーブティーを飲みながら、のどかな時間を過ごすことができました。朝が苦手な私にとっては、早起きは三文の徳という事でしょうか

 『洗足池の桜』 080330_洗足池桜

 ボートに乗り、池の上から桜を見ることも出来るようでした。白鳥ボートは幼い頃の千波湖を思い出しました。お子様など喜ばれることと思いました。

 『桜』 080330_洗足池 桜


 帰る頃には、人も増えてきて、レジャーシートで宴会の準備も始まっていました。のどかにお花見を出来た時間は私にとってはとても貴重な時間でした。1年の始まりを感じさせてくれ、そして心和む時間を過ごせたことに感謝しています

 お昼頃からは雨が降り出し、東京の桜は散っていってしまうと思います。有終の美を飾って舞うように散っていく桜の花びらにも美しさと切なさを感じます。なので私は散り桜も好きです。

 『桜』の花言葉は「心の美しさ」とありました。日本人にとって桜は昔から欠かせない、日本の花です。そんな日本人は心の美しい人々だと思います。花を見て、美しいと思える心が美しいのだと思います

 

もやもや解消
2008/03/10 [Mon]20:24
category:日記
 もうすっかり春のようで、日々暖かくなり、日々顔を見せてくれる花々たちに心和まされる毎日です。

 『紅梅』 080304_紅梅



 2週間弱前に、信頼している方からのアドバイスが私の中で未消化で、結構もやもやしていました。
年上の方だし、私の説明不足も多々あったと思い、その方も同じ人間だし・・・と思っていました。
 でも、やっぱり未消化!納得できないことは理解も出来ないし・・・・・
 そして、先日その方とお会いした際に、失礼を承知の上でもう一度話し合いをさせていただきました。納得のいくまで話し合って、お互いにスッキリしました
 「話してくれてありがとう」とその方は言って下さいました。器の広い、大きい方だとその方の存在に感謝いたしました。
 
 やっぱり口に出して話すのって凄く大事なことだとつくづく感じました。人は顔がみんな違うように考え方も性格も生い立ちもみんな違う、だからこそ話し合いはとても大切だと思います。
 口に出して話してみると、間違っていることを教えてくれたり、違う角度の意見が聞けたり、いろんな発見があると思います。一度で話せなかったら、二回に分けたり、手紙にしたり、メールにしたり、色々方法はあると思います。口下手な私ですが、これからもたくさん思ったことや感じたことを、口に出していこうと思いました

 先月作ったレットパーム石鹸がそろそろ熟成期間が終わります。早く使ってみたいです
 『レットパーム石鹸』 080221_レッドパーム石鹸


 そして現在は、海のしずくさんから教わったラベンダー石鹸を熟成中です、型だししたらまた写真アップします
病院と患者様、そして私・・・
2008/03/01 [Sat]18:00
category:日記
 私は幼少期に病弱で入院の経験も、オペの経験もあります。そんな中で家業が忙しくなかなかずっとはいてくれない私に、いつも優しく接してくれたナースの方々がとても大好きで、その頃から私の将来の夢になりました。

 でも、なぜ今私が臨床検査技師でいるのか・・・

 受験をする時も看護師と臨床検査技師と両方を受験し、どちらも合格しました。では、なぜ看護師の道を選ばなかったのか、正確に言えば選べなかったのです・・・
 人とコミュニケーションをするのが苦手で、上手く気持ちを伝えるのがとても難しかったのです。なので、私は臨床検査技師に逃げてしまいました・・・

 でも今では、臨床検査技師になったことを後悔はしていません!

 なぜなら、最初に4年間勤務した病院は田舎の中堅病院でした、規模が大きい病院では臨床検査技師は実際、検査室内の勤務が多く、余り患者様と接する機会がありません。しかし中堅病院では人でも足りなかったり、忙しい時などは、何でもやらなければなりません(法に触れない範囲で)そこで温かい患者様にたくさん接し、その多くの患者様のおかげで今の私がいます。

 田舎の病院だった為、高齢者の方が多く、本当に多くのことを経験し学ばせていただきました。未熟な私の採血を「痛くないから、何回刺しても大丈夫!」と言ってくれた方、「お嬢さんの笑顔で元気になった!」と言ってくれた方、「いつもありがとう」と私は当たり前の事をしているのに、言ってくださった方、そのほかにも思い出すと言葉や笑顔の宝物がたくさんあります。患者様が病気で通院や入院されているのに、ご自身の方が辛いと思うのに、そんな中でいただいた、言葉や笑顔は、私の大きな財産で、弱気になった時に、また私を励ましてくれます。

 本当の人の温かさに触れ、人に対する苦手意識はゆっくりと患者様方が溶かしていってくれました。私はたくさんの患者様に、人としても、臨床検査技師にもさせていただきました!本当に今でも心から感謝しています、この気持ちは一生変わらず持ち続けていきます。本当にありがとうございました。

 現在、勤務しているクリニックでもいつも患者様に接しています。
先生ご夫妻や受付の方、みなさん温かいです。先生も「Thank You」や「お願いします」など、言葉に出してくれる紳士的な先生ですし、奥様も掃除や後片付けなどしていると、「ありがとうございます」や「すみません」やお声かけをしてくれます。受付の方も元気がない時などは(仕事では出さないようにしているので、休憩室などで)気にかけてくれます。
 そして、私がアロマセラピスト・インストラクターと知って、診察室や待合室のお手洗いなどにアロマライトで私のブレンドオイルを炊いてくれています。先生は博学で香りについてもご精通して.いられるようでした。
これは、医療現場にアロマを普及させたいと思っていた私には心から喜ばしいことで、また次の目標を持つことも出来ました。
 このクリニックとのご縁にも心から感謝しています・・・

 また、新たな目標を持ちマイペースに進んでいきます

 ここ数日の温かさで顔を見せてくれました
 『オキザリス』です 080301_オキザリス 開花

 私のもとに来てから2ヶ月以上つぼみのままだったので、ずっと心配していたのです・・・
顔を見せてくれてありがとう、お花から幸せをもらえた私の1日でした



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。